スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフル定点は横ばい(医療介護CBニュース)

 全国のインフルエンザ定点医療機関当たりの患者報告数が、5月10-16日の週は0.08で、前週と同じだったことが21日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。警報レベルを超えた保健所地域、注意報レベルのみを超えた保健所地域は前週に引き続き、いずれもなかった。

【インフルエンザ定点あたり報告数詳細】

 定点当たり報告数を都道府県別に見ると、佐賀(0.56)が最も多く、次いで山口(0.44)、広島、沖縄(共に0.29)、山梨(0.23)、岡山(0.21)などの順だった=表=。

 4月5日-5月9日の5週間に分離・検出が報告されたインフルエンザウイルス68件の内訳は、新型64.7%、A香港型8.8%、B型26.5%だった。


【関連記事】
インフル定点、2週連続で減少
昭和大で新型インフル集団発生―山梨県発表
新型ワクチンの集団接種を提言―厚労省総括会議
全国一律の対策に批判相次ぐ―新型インフルの「医療体制」を検証
新型インフル対策の検疫、休校で議論―厚労省総括会議

昇進レースで、早稲田の人間が日大OBに負けた理由(Business Media 誠)
<口蹄疫>エース級種牛感染疑い…避難6頭中の1頭(毎日新聞)
<濃霧>九州北部で発生 関門海峡は入航中止(毎日新聞)
遺体女性と接点確認されず=時計質入れの男―福岡県警(時事通信)
少し肌寒いけど…お先に夏服 神戸の女子中高(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いわいてつお

Author:いわいてつお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。